ソフト闇金から借りたお金の返済と債務の一本化

ソフト闇金というタイプの金融会社が問題になっていますが、これは闇金と同じような特徴を持っている金融会社のことです。通常の場合、お金を金融会社から借りたときに支払わなければいけない利息は、利息制限法に基づいた基準で計算されます。この法律で規定された基準を超えて計算された利子について債務者は支払う必要がないのですが、このような法で決められた割合を超える利子を請求しているのが闇金と言われる業者です。闇金業者は会社の雰囲気だけでも、何となく違法な雰囲気であることが利用者にもわかりやすいのですが、ソフト闇金と言われている業者は、闇金であることがわかりにくくなっているのが通常の闇金業者と大きく異なっている点です。普通の金融会社だと思ってお金を借りていたら、実は闇金業者であることが発覚するような場合もあるので、金融業者からお金を借りている人は、自分の支払っている利子が本当に適法なものかどうか確認が必要になります。
ソフト闇金は会社のスタッフも普通の金融会社で働いている人のように見えるのが特徴で、そのような点からも違法であることがわかりにくくなっています。返済が遅れても通常の闇金のように、厳しく取り立てられることは少ないですが、利用者に支払いを迫っている利子は違法なので、していることは闇金と全く同じです。ソフト闇金から借りたお金から発生する多額の利子は、元本を返済するのと同じくらい難しい場合も多いですが、人によってはこうした違法な利子を支払うために、ほかの金融会社から再度借金をする場合もあります。高額の利子を支払うために、複数の会社から再度お金を借りてしまうようなケースもあり、利子は支払っても債務はその分増加してしまいます。
このような場合、複数の金融会社に対して債務を負うことになりますが、一つの金融会社に対して借金がある場合よりも、返済は困難になる場合が多いです。借金が別々の会社にあると、返済のためにかかる費用もその都度支払わなければいけないために、お金が余計にかかってしまいます。
こうしたケースで、借金を返済しやすくするために実行できるのが、債務の一本化です。複数の金融会社からお金を借りるよりも、ずっと返済が楽になることがあります。債務の一本化をおこなう場合には、まず利用している金融会社の中から、一番有利な条件でお金を借りることができる会社を選びます。そして、その会社から新たにお金を借りて、ほかの会社から借りている借金を全て支払ってしまいます。
後に残るのは、一番有利な条件でお金を借りられる会社への借金だけになるので、複数の会社からお金を借りている場合よりも、返済がしやすくなります。
借金の一本化をする場合に注意した方が良いのは、一つの会社に借金をまとめることで、本当に借金を返しやすくなるかどうか、事前に確認が必要なことです。お金を借りる条件によっては、借金を一本化しても返済のしやすさがあまり変わらないこともあり、場合によっては借金が返しにくくなることもありえます。自分だけでどうにかしようと考えても、うまくできそうにない場合には、専門家に相談するのが確実な方法です。多重債務者の債務を一本化することに専門的な知識を持っている弁護士もおり、借金の支払いについてわからないことがある場合も、相談することができます。
どのような方法で借金をひとまとめにすれば良いかわからない人も、具体的な方法を相談することが可能で、どこの会社に債務を一本化するかについても相談ができます。法で定められている基準より多額の利子をソフト闇金に支払ってしまった場合には、弁護士と一緒に相談することもでき、借金をさらに支払いやすくできる場合もあります。
ソフト闇金の返済を楽にするなら債務のおまとめがいいですよ
ソフト闇金債務のおまとめをするならここに着目
より低金利で借りられるように低金利のソフト闇金を見つけましょう。
たとえば、月利50%で借りている人であれば、月利30%の業者に乗り換えすれば20%の節約ができます。
債務のおまとめをすれば借入先が減るメリットがありますが、それに加えて金利圧縮を狙いましょう。
ソフト闇金に対する延滞がなく、地道に返済していたのであれば、優良顧客だと認めてもらえる可能性が高くなります。
ソフト闇金は誰にでも融資をすると思われがちですが、返済能力のない人には貸しません。
ソフト闇金は融資する前に必ず個人情報、勤務先情報の提示を求めてきますが、この行為自体に審査の目的があります。
■おまとめすれば借金の負担が減る
債務のおまとめをすれば、格段に負担が軽減します。
金利は現状維持であっても、借入先が減れば返済の面倒は大きく解消するのです。
7社から借りている人は、7社すべてに入金手続きをしないといけません。
ソフト闇金の場合は7日ごとなどの返済パターンが多いので、ひと月も借りれば数十回の手続きが必要になってきます。
おまとめすれば一社の返済に専念できるので、債務の状況を掴みやすくなるのです。
当然ながら借入先が一社であれば、どの業者を優先して返済するか悩むこともなくなります。
返済計画が破綻して困っている人ほど、一本化をするメリットが大きいです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!