ブラックでも10万円貸してくれる所なんてあるの?

手軽に10万円借りる方法として、多くの人がまず思い浮かべるのは「消費者金融のカードローン」なのではないでしょうか。
ただ、消費者金融からの借り入れは審査に通る必要があります。
つまり、ブラックな人は消費者金融からお金を借りることはできません。
ただ、ローンなどの返済が滞ったことがあるからといって必ずしも自分がブラックになっているとは限りません。
また、消費者金融によって震災基準は異なるので、ある企業の審査に落ちても他の企業の審査に通ることもよくあることです。
そのため、自己判断せずにまずは消費者金融からお金を借りられるかを試してみるのが良いでしょう。
その結果借りることができなかった。ブラックになっていると考えられる人にも10万円貸してくれる所がないわけではありません。
たとえば、ブラックでも貸してくれる代表的な存在としてはクレジットカードのキャッシング枠があげられます。
これは、クレジットカード契約時に多くの人がキャッシング枠を設定しているのが一般的なためです。
その設定がしてあるクレジットカードさえ持っていれば、その額の中で借り入れが行なえます。
その際には改めて審査されることはありません。
所有しているクレジットカードがあるなら、まずはそのカードにキャッシング枠が設定されているかを確認するのがおすすめです。
また、生命保険の「契約者貸付制度」も、審査不要でお金を借りられる方法と言えます。
なお、この制度は生命保険の解約返戻金の一部を借りられるもので借り入れにあたって追加審査は一般的に行われません。
加えて、生命保険を解約する必要はありません。
また、一般t的な消費者金融を利用する場合に比べて金利が低い傾向にあるのも生命保険の契約者貸付制度の特徴です。
このようにお金がどうしても必要だけど消費者金融からお金を借りることができなかった。
そのようなときにはクレジットカードのキャッシング枠、
あるいは生命保険の契約者貸付制度の利用を検討してみるのがおすすめです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!