闇金からお金を借りる方法

法的な債務整理を経験していたり専業主婦などで本人の年収額がゼロの場合には、
正規の貸金業者からお金を借りることは困難です。
信用情報機関に金融事故の登録がある方でも、
闇金であればお金を借りることができる可能性があります。
闇金は違法行為なので、銀行や消費者金融などのように大々的な宣伝が行われている訳ではありません。
そのため、お金を借りる方法として最初に闇金の業者を探す必要があります。
かつては電柱などに闇金業者のチラシが張られているケースもありましたが、
最近はインターネット上の掲示板やSNSの書き込みなどで募集が行われることが多いようです。
ある程度の規模の業者になると、専用のサイトを設けて「ソフト闇金」として宣伝をするケースもあります。
インターネット上の掲示板やサイトなどから闇金業者を見つけたら、
希望金額を伝えて審査に申し込みをします。
LINEや電話などで必要な情報(銀行口座や自宅や職場の連絡先など)を伝え、
審査に通過すればすぐに口座に現金が振り込まれます。
審査の際に信用情報機関に登録されている情報を確認することがないため、
金融ブラックや多重債務で多額の借り入れがあるような場合でも高い確率でお金を借りることができます。
ちなみに銀行や消費者金融などの正規の金融会社を利用する場合はお金を借りる前に契約書を作成する必要がありますが、
闇金の場合は契約書類を作成せずにすぐに融資が行われるケースがほとんどです。
ソフト闇金でお金を借りることは怖くない
■怖い思いをすることもない
ソフト闇金と聞くと、怖い人に脅されて、
夜逃げしなければいけないイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。
確かに約束を守らないと何もないとは言えませんが、
逆にはじめに約束をしたことをしっかりと守っていれば怖い思いをすることはありません。
逆に優良な顧客だと思ってもらうことができ、
また困った時に追加で融資をすぐに受けることもできるようになっていきます。
ソフト闇金申込みも簡単
受付時間も最近では24時間OKのソフト闇金も多く、お金を借りる手続きも簡単になっています。
今ではパソコンでの申し込みのほかに、スマートフォンやラインなどでも簡単に申し込みが可能です。
怖い雰囲気の人と顔を合わせて手続きしなければいけないということもなく、担当してくれる人も紳士的です。
決して無理な契約や脅しなどもないため、安心して申し込みができます。
もし夜中にお金のことを考えて眠れないという時にも、申し込みは可能ですので、困った時には頼れるでしょう。
最近のソフト闇金は対応もスマートで優しい
約束を破るなど失礼なことをしなければ、お金の借入から返済まで紳士的に対応してくれます。
ソフト闇金と聞くと、銀行での借入と違いどこかで怖い思いをしなければいけないと感じているかもしれません。
しかし、実際には対応もスマートですし、返済も期日までに行えば、
銀行で借り入れしている時と対応なども変わりません。
ただ黙って期日までに返済できないのにしらばっくれてしまうと、
その時にはそれなりの対応が待っています。
困っている時にも早めに事情を話し、対応してもらえるようにしましょう。
■もしお金が払えなかったら
ソフト闇金によって違いはありますが、
もしお金が期日までに支払いできないという時には、
とりあえず全額ではなく利子分だけを入金して一部を返済することも可能です。
金額も大きく借入をしてしまうと、
もしかしたらほかにも出費が重なった時に全額返済が厳しい場面もあるかもしれません。
できる限りそのような状況にならないようにしたいところですが、
なってしまった時には相談をし支払える分は払いましょう。
■誠実に対応すれば問題ない
少しでも何かあったら恐怖を感じてしまうような脅しを受けるのではないかと感じているかもしれませんが、
まったくそんなことはありません。
事情を話してすぐに相談すれば、正直に言ってくれたということで対応してもらえます。
一番良くないのは、黙って知らない顔をすることです。
約束を守らないというのは一番嫌われますので、
言いにくいことも相談しましょう。
ソフト闇金口コミランキング

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!