ソフト闇金は在籍確認なしが多い

ソフト闇金は、従来の闇金のイメージよりもソフトになっています。
これは対応だけでなく、審査に関しても言えることです。
例えば、在籍確認なしを謳っているソフト闇金業者は多いです。
普通の消費者金融を利用する場合であっても、在籍確認をされるのは嫌だという方は多いですが、利用先がソフト闇金ともなればなおさら確認されたくないと考える人が増えます。
また、在籍確認が必要となると審査に時間がかかるので、融資も遅くなってしまうというデメリットもあります。
そこで、在籍確認梨と宣伝して申込者に安心させるという手法がとられています。
ただし、この言葉はうのみにできるかと言えばそうではありません。
在籍確認なしと謳っていてもそれを行う業者も多いです。
その理由は明らかで、きちんと収入があるかどうか確認する必要があることや、返済が遅れたときや連絡がつかない場合に取り立てる場所として勤務先が存在しているのか確かめる必要があるといったことなどがあります。
在籍確認なしで利用できる場合は、確認書類によって勤務先を特定できる場合です。
例えば、給与明細や社会保険証といったものを提示することで代用できる場合は、勤務先特定が可能なので在籍確認する必要性は下がります。
ソフト闇金はそれぞれ運営主体が異なり、法に従っていない存在なのでルールもそれぞれが好きに作っています。
そのため、この辺の取り扱いはホームページや口コミなどで確かめて確認するほかありません。
職場への在籍確認なしで土日でも即日審査・即日融資が可能なソフト闇金
一般的に銀行カードローンや消費者金融に申し込みをすると、信用情報機関に登録されている情報を照会したり電話で職場の在籍確認の作業が実施されます。
一部の消費者金融は土日に申し込みをした際に職場への在籍確認なしで融資をしてもらえる場合がありますが、翌営業日以降に改めて電話で在籍確認が実施されます。
消費者金融や信販会社は貸金業法の総量規制に従わなければならないため、電話で職場の在籍確認が必須です。
これに対してソフト闇金を利用すれば職場への在籍確認なしでも審査に通過することが可能なので、夜間や土日でも申し込みができます。
審査に要する時間が短いことから、急いでお金が必要な場合は即日融資のサービスを利用することも可能です。
ただし審査の方法は会社によって違いがあり、職場に勤務していることを証明する書類(給与明細や社会保険の健康保険証などのコピーなど)の提出が求められる場合があります。
それでもソフト闇金は正規の貸金業者のように勤務先に電話で在籍確認が行われることがないので、自分が借金の申し込みをしていることを職場の人に知られてしまうリスクが低いといえるでしょう。
ソフト闇金は貸金業法で定められている総量規制の影響を受けることがなくて職場への在籍確認が行われないため、職場が存在しない専業主婦の方でも利用することが可能です。
正規の金融会社と比べて金利が高くなるものの、審査や入金スピードの点で柔軟に対応してもらえるでしょう。
ソフト闇金在籍確認なし土日即日融資

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!