ソフト闇金 いくらまで借りれる

ソフト闇金は一般的にいくらまで借りられるのか
■限度額が借入できる可能額とは限らない
いくらまで借りられるか調べるには、ソフト闇金の公式ページの貸付額をチェックしましょう。
5万円~50万円と記載されていたら、最大で50万円までしか借りられません。
ここで注意したいのは、利用者の希望額がそのまま通るとは限らないことです。
最大50万円を提示していても、これは借りられる可能性のある限度額であり、確実に借りられる金額ではありません。
特に初めて借りる人だと、5万円~10万円からスタートというケースが多いです。
■闇金と比べて限度額は下がっている
かつての闇金は少数者に高額を融資して利益を得ていました。
一人に月100万円や200万円などの融資をしていたのです。
ただ、近年は100万円の融資をする業者はほとんどありません。
ソフト闇金と名称を変えてからは、最大でも30万円や50万円などの限度額が多いです。
昔と比べると借入できる上限は、3~4分の1程度まで減少しています。
■闇金の裁量でいくらまで借りられるか決まる
結局のところ、借入できる金額はソフト闇金が個別に設定しています。
返済能力の差によって、借りられる金額は数万円~数十万円というように幅があるのです。
高額を借りやすい人の特徴として、ソフト闇金のブラックリストに登録されていない、リピート客である、延滞履歴がないなどがあります。
なお初めて融資を受ける状況が、最も借入額が少なくなると考えて良いでしょう。
今では50万円を借りられるという人も、契約当初は5万円からスタートしたという事例が少なくありません。
■いくらまで借りて良いのか
これは利用者が返済できる金額内です。
返済ができないとわかっている金額を借りるのは絶対に避けましょう。
ソフト闇金側は利用者の返済能力を正確に把握しているわけではありません。
それゆえ、返済できない金額をなんとなく借りてしまう人は少なくないのです。
一方で、返済不能になって延滞すると、延滞1日目から催促の連絡が入ります。
ソフト闇金から借りる時は、いくらまで借りられるかよりも、いくら返済できるか見極めてから借りてください。


ソフト闇金在籍確認なし優良

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!