ソフト闇金 月一返済

月一返済できる!?ソフト闇金と気を付けたい点
■月一返済が当たり前ではない
ソフト闇金で借りたいと思ったら、どうすればいいのでしょうか。
お金に困っている方が多いので、少しでも返済が遅くて済むところや返済しやすいところから借りたいと思うのではないでしょうか。
一般的な消費者金融などの貸金業者や銀行カードローンでは月一返済が基本です。
月一で返済できるなら、働いていて毎月給料が入るからどうにか返済できると、ソフト闇金に手を出してしまう方もいるかもしれません。
ですが、ソフト闇金は、月一返済ができるとは限りません。
ソフト闇金は高金利、手数料前引き、短期一括返済が一般的です。
銀行カードローンや消費者金融で借りられない人でも貸してくれる一方で、10日で2割などの驚愕の利息が取られます。
しかも、銀行カードローンや消費者金融のように毎月少しずつ返済することもできず、1週間から10日といった短期間で一括返済しなくてはいけません。
返済できなくなるリスクが大きいので、短期間で返せる見込みがあるか考えたうえで、無理のない金額を借りるようにしましょう。
■高金利に気を付けよう
ソフト闇金は銀行や消費者金融とは異なり、金融機関や貸金業者の許可を取得していない違法業者です。
誰でも簡単に借りられると謳われていますが、その代わり超高金利で返済がシビアです。
許可を得て営業している金融機関や貸金業者は、利息制限法の規定により、貸付利息は年間で最大20%が上限です。
これに対して、ソフト闇金は違法業者ですから、利息制限法の規定など守りません。
無制限に金利を設定することもできるので、極めて暴利となります。
たとえば、10日で20%という驚きの高金利を付けてきます。
正当な業者なら、10万円借りて年間でも最大2万円が金利の上限であるところ、ソフト闇金ではたった10日で2万円の利息を払わなくてはなりません。
しかも、借りる際に3,000円から5,000円の手数料もかかります。
そのため、借入の申込額と手取り額に大きな差が生じることもあるので注意が必要です。
■月一返済のソフト闇金を見つける
ソフト闇金の中には、月一返済に対応しているケースもあります。
ただし、返済期間が長くなるほど、利息の総負担額は大きくなることがあるので、その点は理解しましょう。
利息負担額が大きくなっても、毎月少しずつ無理なく借りたい人に向いています。
まずはネットで検索して、少しでも安心して借りられそうなソフト闇金を探し出しましょう。
貸付条件や利率、手数料額や返済期間、返済方法などをよく確認することが大切です。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!