他社5件でも借り入れできる

即日でお金借りたいときに申し込みしたのがプロミスのフリーキャッシングです。
実質年率が最高17.8%と低く、30日間無利息キャンペーンを用意していたからです。

自分は会社員として働いていましたが、
プロミスは非正規雇用の方や主婦・学生にも融資をしていると聞いて、
これなら審査に通過しやすいと考えました。

家の近くに自動契約機コーナーがあったので、そこで申し込みしました。
審査はその場で行われて、すぐにお金を借りられたのが好印象です。

融資額はプロミス側が決定する仕組みになっており、
30万円の利用枠が提示されました。

ただ必要額は10万円ほどでしたから、
その場では10万円だけを受け取ったのです。

プロミスが便利なのは提携ATMで借りられることですね。
公式ホームページからATM検索ができるので、
どこで借り入れできるのがすぐにわかります。

最寄りのATMは7~24時まで稼働しており、
夜遅くや早朝に借りるのに好都合でした。

ATMでは借り入れだけでなく返済もできるので便利です。

大手銀行やセブン銀行などとも提携しており、
プロミスの実店舗に行くことなく取引できるのです。

提携先の普通銀行から借り入れする分には、
キャッシングの利用だと気づかれる心配はありませんね。

実際に契約から現在に至るまで、バレたことは一度もありませんでした。

プロミスは気軽にお金を借りたい人に最適ですが、返済も融通性があってよいです。
返済期日は毎月5日に設定しているのですが、
20日~末日に借り入れした場合は翌々月の5日までに返済すればいいのです。

返済期間に余裕があるので、ゆとりを持って返済できました。
さらに一括返済にも対応しており、借りて数日後に返済したときは、ほとんど利息がつきませんでした。

利息は日数で加算される仕組みなので、数日で返済すれば数日分でいいわけです。
プロミスからは何度か少額の借り入れをしたことがありますが、土日に銀行から出金手数料を支払って引き出すよりもお得な場面が多かったです。
他社借入

他社借り入れあっても借りれる

人にお金を貸すときは、あげるつもりで貸しなさいと言われる意味がわかりました。
友人から給料日までに必ず返すから、2万円貸してほしいと言われて貸したのですが、
給料日を10日過ぎても返ってくる気配がありません。

それどころか連絡を入れてもつながらない状態であり、自分自身が金欠になってしまったのです。
なけなしのお金を貸してしまい、自動車ローンの引き落とし分も足りない状態でした。

友人に貸したお金は返ってくる当てがなくなったので、諦めて銀行から借りることにしました。
ちょうど口座開設をしている銀行がカードローンを用意していたのです。

即日融資の消費者金融に対して融資まで2日かかるそうですが、
金利が低いので銀行を選びました。

実質年率は15.0%であり、消費者金融の17.8%よりも2.8%も低かったです。
銀行のほうが審査が厳しいとは聞いていましたが、
2万円だけ借りることができれば大丈夫なので、根拠のない自信がありましたね。
審査では職業と年収・他社借り入れ状況が重視されるようです。

他社のキャッシングやカードローンは利用していなかったので、ここが高評価になったのでしょう。
当初は借りるまで2日と聞いていましたが、その場で2万円を借りられたのです。

カードが発行されるタイプのローンだったので、コンビニATMで返済できるそうです。
返済のために来店しなくていいのは嬉しいですし、買い物ついでに返済できるのは便利ですね。

今回利用した銀行のカードローンですが、実は融資枠が10万円に設定されていたのです。
融資枠は10万円~500万円の範囲で設定されるので、最少額での契約になりました。

10万円枠のうち2万円をその場で借りたため、残枠は8万円残っているのです。
いざというときに10万円まで借りられるので、ちょっとお金がないときに助かりますね。

借りた2万円は給料日に一括返済し、それから3か月ほど経過しますが再融資は受けていません。
カードローンは完済して利用枠が満額の状態だと、金利がつかない点が気に入っています。

他社借入6件

急にお金を支払う用事が出来たとき、手元には現金がなかったので利用しました。
即日キャッシングが出来る業者を利用すると、利息が必要になることは知っていました。

ですがどうしても即日で必要だったので、
思い切ってキャッシングを利用してお金を用意して支払うことにしたのです。

ただやはり利息や手数料についても事前に確認しておかないと、
すぐに利用出来るというメリットだけに注目し、
後々困るようなことにはなりたくはないという思いもあります。

ですから、必要最低限のことだけ確認をしようと思いました。
まず利息についてじゃ30日間ほどの無利息期間がある、ということを確かめました。

それならば30日以内に元金だけを返済すればいいので、
利息の心配をする必要がありません。

手数料はこの際考えず、即日お金が手に入ることを優先します。
それだけを決めてキャッシング業者を探したところ、
いくつか見つけることが出来たので出来るだけわかりやすい説明をしてあるところを選ぶことに集中しました。

キャッシングははじめて利用したのでわからないことだらけでしたが、
即日お金が入るというのはどこでも同じだなと思いました。
即日利用出来るのは、困ったときには便利でとてもいいなとも感じました。

計画性がない人には向いていないし、私は繰り返し利用したいとは思わなかったです。
やはり利息のことや返済するたびにかかる手数料のことも考えると、
事前にお金を計画的に貯めて支払えるようにしておくほうが絶対にいいような気がしてなりません。

どうしても足りないとき、本当に生活に困ったときでも
返済計画をしっかりとした上で利用することが大切だと今回利用して感じました。

キャッシングは便利ですが、簡単にお金が即日入ることに慣れてしまうと怖いなとも思います。
自分で計画的に考えて、30日間以内に返済出来たので今回は良かったです。
もしまた利用することがあっても、計画的に利用することを忘れないようにしたいです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!