闇金・ソフト闇金から借りる人

闇金・またはソフト闇金を借りる人はどういった人が多いのか。

基本的にはやはり多重債務者で他に融資が出来なくなった人だとか、支払いが出来なくなったブラックになった人だろう。

だが周りに聞いたことのある話なのだが、あと銀行で働いている人や、消費者金融などで働いている人は借りれないらしい。

借りれないというか、借りているデータとか出るとまずいらしい。

社員などは定期的にやったり抜き打ちでやったりする者も多いみたいだ。

まぁお金を貸してる会社の人間が借りていたら信用がなくなるからな。

そういったことで消費者金融などで働いている人は借りれないらしい。

その他借りれないのは弁護士、司法書士などだ。特に闇金などを扱っている事務所は借りれないみたいだ。

借りれないのだが、なかには借りようとしてくる事務所・しかもまさかの代表などいるみたいだwww

しかも消費者金融ではなく闇金を利用するみたいだ。

そういった方などでも闇金やソフト闇金でも貸してくれるみたいだが、色々条件を付けるみたいだ。

連絡取れなくなる、逃げないは当然。ちゃんと返すと約束をして貸したこともあるみたいですね。

やはり一度使うと二回目、三回目とズルズルなっていくのだ。

借している人はどんどん貸すし、借りている人もどんどん借りていく。

そうなってくるときついのだが、さすが司法書士も逃げずに踏ん張っていく。

しかし、何度かやっていくと根をあげる。

「〇〇さんそろそろきついよ」と言い担当者が考えておくと伝え、その日はジャンプとして利息分になる。

その翌日にまた連絡が来て「何回かジャンプ(利息分のみ)してるから元金以上は入れてるから次回ジャンプするから完済扱いにして完済証明出してくれ」と言われしょうがないので今回は完済じゃないけどこれでいいよ。と上司からも了解をもらい完済扱いになった。そしてこの人はもう何かあったら何か手を出してくるからもう貸すなと言われ貸禁扱いになった。

借りるのも返すのもちゃんとルールを守るのが大切です。

ってか返せないなら借りるな!

 

申し込みはコチラ!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!